【メディプラスゲル体験記】温泉水配合のゲルを実際使った感想は?

メディプラスゲルを使ってみた私の感想です。
ゲルをつける女性

 

当サイトを運営している私は、よく言われている「乾燥肌」です。
乾燥肌にも種類があって、私のは加齢による乾燥肌ですね。

 

40代後半にもなれば、さすがに肌も衰えてきます。
なんにもしなかったら、ホント悲惨なことになりますから(泣)
特に冬場なんかたいへんですよ。
冬場の乾燥肌

 

さて、メディプラスゲルですが、1本に美容成分が凝縮されているのはわかります。
でも、基礎化粧をこんな簡単に終わらせていいの?って思うぐらい時間かかりません。。。

 

果たしてその効果はいかがなものなのか?
近年になって注目されている、メディプラスゲルの体験記をお届けします。

 

 

【置く場所は?】
洗面所に置いて使うと便利ですよ。
オールインワンなので、ここに置いておけばサッ!と使えます。
使うのが習慣化するので、時間がないとき1本で済むのはやはり便利ですね。

洗面所

 

 

【ニオイはするの?】
ほぼ、無臭です。
ニオイに敏感な方ならわかりませんが、
試しにたくさん擦ってみても、私的にはニオイを感じないです。

手の上にゲルを出す

 

 

【ゲルをつけた感じは?】
ゲル自体の感触は、サラッとしっとりタイプです。
かといって薄めな感じではありません。
ゲルはよく伸びるので、経済的ともいえます。

ゲルを付けた感触

 

 

□メディプラスゲルをカラダの5部位につけてみました!

 

【顔(かお)編】
顔にゲルをつける

 

顔につけてみました。
もちろん王道のつけかたですね。

 

ご自身の肌質によっても違うのでしょうけど、
私が顔につけるとベトベトするのですが、
擦らず、たたいて入れる感じにしていけば馴染んできます。

 

数時間あとでもけっこう潤っているのがビックリでした。
使ってからまもなく、私の乾燥肌もかなり潤ってきましたよ。

 

 

【両手編】
両手にゲルをつける

 

つける使用頻度として二番目の部位です。

 

私は冬になると、手荒れもけっこうひどいです。
昔は、ロクシタンのシアバターを使っていましたけど、
ニオイがきついのでやめました。

 

メディプラスゲルは、ほぼ無臭なので助かりますね。
両手なら、ワンプッシュの量でも潤いますよ。

 

 

【首(くび)編】
首にゲルをつける

 

ふだんは、ほとんどつけない首回りですが、
けっこう紫外線にさらされているので、つけるとカサカサしなくなります。
テストでつけてみたけど、意外と首回りもつけた方がよいですね。

 

 

【肘(ひじ)編】
肘にゲルをつける

 

肘はかなり、ガサガサ状態でしたけど、
お風呂に入って専用のタオルでこすったあと、
ゲルをつけたら、マシになりました。

 

 

【膝(ひざ)編】
膝にゲルをつける

 

膝は肘ほど、ガサガサはひどくありませんけど、
ゲルをつけて馴染ませておくと、曲げたときのツッパリ感が解消されます。
やはり、関節などの曲がる部位って潤いが必要なんだと感じます。

 

□デメリットも挙げておきますね
調子に乗って、たくさんボトルをプッシュしちゃうと、
目に見えてゲルが無くなるのが早いです。
でも、分量を気にして使えば二ヶ月間ちゃんともちますよ。

 

体験記なので、いろいろな場所につけて試してみましたけど、
メディプラスゲル、さすがに評判いいだけありますね!
顔だけでなく、肘(ひじ)、膝(ひざ)なんかでも潤う感じです。

 

よっぽど神経質な女性でない限り、基礎化粧はオールインワンゲルで大丈夫ですね。

 

メディプラスゲルの特徴を調べてみると、
玉造(たまつくり)温泉の温泉水が入っていて、これかなり美肌に貢献していると感じます。
つけたあとしばらくすると、肌がプルプルになります。

 

あと、やたらと美容成分が配合されていて、その数なんと66種類。
これって美容成分を入れすぎなんじゃないか?って思いますけど、
成分が多いわりには、ゲルがサラッとしています。
温泉水入りというのに魅かれて使ってみて正解でした!

 

メディプラスゲルは乾燥肌で悩んでいる女性にはおすすめと言えます。